お問い合わせはこちら

加工事例

l/d=50の高アスペクト比細穴加工の吸着ノズル

%e5%90%b8%e7%9d%80%e3%83%8e%e3%82%ba%e3%83%ab
%e5%90%b8%e7%9d%80%e3%83%8e%e3%82%ba%e3%83%ab

本加工事例は、コネクタ・半導体製造用に使用される、高アスペクト比の細穴加工を施した吸着ノズルになります。
L/D = 50の高アスペクト比であり、真直度0.02、穴のピッチ公差±0.01
にて高精度に仕上げております。
高アスペクト比の細穴は、真っ直ぐの穴を空けるのが難しい加工となりますが、
過去の実績やノウハウから、真直度0.02を満足させております。
本加工品は、細穴放電加工にて加工を行ないました。

当社の治具部品・金型部品加工は、本加工事例のようなl/d=50の高アスペクト比の細穴、微細穴加工に対応しております。
部品加工に対応できるサプライヤーが見つからずお困りの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

品質保証体制はこちら>>>

製品カテゴリー吸着ノズル
材質SUS440C
サイズ 1×3.5×5
業界Cコネクタ・半導体
形状C細穴加工
加工精度±0.01
ご発注から最短3日で納品。お問い合わせください
一覧へ戻る